MICROACE455系+413系のカプラーを交換

2014年09月21日 正午の月齢:26.9  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.9[二十七日月] 潮汐:中潮 | 2年前 | 旧暦:2014年08月28日 | 大安
In 鉄道模型 | MICROACE455系+413系のカプラーを交換 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は2年以上前のものです。情報が古い場合があります。

今日はMICROACE455系+413系のカプラーを交換します。

455+413_01

加工内容はMICROACE213系「スーパーサルーンゆめじ」のカプラー交換とほとんど同じなんですけどね。もともとのアーノルトカプラーを外すために、台車を外します。カプラーをぐりっと90度ねじって、密連形と交換。

455+413_02

非動力車はこれであっさりと完成です。

455+413_03

動力車は213系同様の加工を施します。

455+413_07 455+413_08

もともとのカプラーをポケットごと取り外し、反対側の穴の部分にBタイプのカプラーを取り付け。カプラーは少し根元の部分を削らないとうまく止まらないのは213系と同じ。

455+413_09 455+413_10

床下機器も台車と干渉する部分を少し削りました。

455+413_12

こんなふうにできましたー。

455+413_05

相当な急曲線でも通過できるのに、

455+413_04

連結面間の狭さはこのとおり。いやもう完璧ですよ。かなり美しくなりました!!

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。