スーパーカブのレッグシールドを交換した。

2014年05月30日 正午の月齢:1.7  月名:二日月  潮汐:大潮 月齢:1.7[二日月] 潮汐:大潮
5年前に投稿 | スーパーカブ | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

買ってから今までこけたことがなかったのですが、とうとうユミコちゃんがやってしまいました。体にケガがなくて何よりですが、スーパーカブはちょっと負傷してしまったようです。たまたま10年近く放置していたレッグシールドがあるので、交換に挑戦してみました。

supercub-legshield_01

バリッと割れたレッグシールド。別にこのままでもまったく問題ないのですが、ちょっと痛々しいので交換しましょう。工具は10mm/12mmのメガネレンチ1本のみ。

supercub-legshield_02

くふぅ、デリケートゾーンの具をさらけ出して、あられもない姿。個人的にはこんなのもアリかなとは思うのですが、熱々のエンジンやエキマニに接触したら怖いので、やっぱりレッグシールドを付けます。

supercub-legshield_04

裏庭に放置していたので、泥や枯れ葉やジガバチの巣などがこびりついていたのでゴシゴシ洗いました。なんとかホワイトニング終了。

supercub-legshield_05

プラグ穴のふたとゴムブッシュは再利用します。エア・アイドリングスクリュー部分のふたは風化して去年砕け散ってしまったので存在しません。無いなら無いでアイドリングの調整はしやすいので、まぁどっちでもいいかな。

supercub-legshield_06

何の問題もなく元通り。古いレッグシールドは次回の不燃物の日に出すことにします。

supercub-legshield_08

実はステップが少し曲がっているのですが、足を乗せたところあまり違和感が無かったので当分はこのままで。修正したいのですが、ゴムを外すのが大変そうで…。

前の記事・次の記事

前の記事
次の記事

この記事のトラックバックURL

https://susu.cc/2014/05/supercub-legshield.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。