WordPressテーマの配色と初音ミクカラーパレットの関係

2014年03月30日 正午の月齢:29.2  月名:月隠  潮汐:大潮 月齢:29.2[月隠] 潮汐:大潮 | 3年前 | 旧暦:2014年02月30日 | 先勝
デザイン | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

2週間くらい前に変更したWordPress自作テーマ。今回のテーマに使った配色をカラーパレットにしてみました。

susu03_7color

左から順に、

  • #333333 (51,51,51)
  • #666666 (102,102,102)
  • #F8F8F8 (248,248,248)
  • #FFFF99 (255,255,153)
  • #99CCCC (153,204,204)
  • #00CCCC (0,204,204)
  • #FF0099 (255,0,153)

です。

この他にも、bodyの基本背景色として#FFFFFFなどいろいろと設定はしているのですが、7色に限定するなら上記のコードになるかな、って思います。

さて、この色設定に関して参考にしたのが、初音ミクのカラーパレット。

miku_7color

左から順に、

  • #373B3E (55,59,62)
  • #BEC8D1 (190,200,209)
  • #FFFEEC (255,254,236)
  • #C3E5E7 (195,229,231)
  • #86CECB (134,206,203)
  • #137A7F (19,122,127)
  • #E12885 (225,40,233)

となっています。

もちろんこの色は、実際に使われている画像から抽出されたものなので間違っているわけではないのですが、このまま使ってしまうと全体的にちょっと緑がキツい感じ。なので薄い黄色(#FFFF99)を入れてみました。

初音ミクってよく「緑髪」なんて言われますが、緑色か水色かどっちだ? ということで意見が分かれるみたい。でも、いわゆる緑ということは考えられなくて、個人的には水色に近い気がします。波長で表現するなら500nmくらいかな。本当に緑色と青色の中間。

実際に分析してみると、R:G:Bが1:2:2くらいで、ウェブセーフカラーで最も近いのは#66CCCC (102,204,204)あたりのようです。実際にはグラデーションがかかっていたり、使われる面積によって感じ方が変わったりして、何色かわからないですケド。

●←#66CCCCってこんな色。

しかし、テーマにはあえて#66CCCCを使わず、広い面積(ヘッダー等)には#99CCCC、狭い面積(A要素の文字)には#00CCCCにして、周囲の色とのバランスを取りました。ヘッダーに#66CCCCだと、彩度が高くて。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2014/03/miku_color-palette.html/trackback

拡張子.mtsのAVCHDファイルを、AviUtl経由TMPGEncでmpeg2にする。

2014年03月20日 正午の月齢:19.2  月名:更待月  潮汐:中潮 月齢:19.2[更待月] 潮汐:中潮 | 3年前 | 旧暦:2014年02月20日 | 先負
ソフトウェア | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

メイン機を変更して、ようやくほぼ元の環境にできました。しばらく放置していたビデオから抜き取ったAVCHDファイルをmpeg2にする続きです。

かなり前には別の方法で行っていたのですが、最近はAviUtlにAVCHDファイル(.mts)を読ませ、そのプロジェクトファイル(.aup)をTMPGEncでエンコードしています。ところが機種変更してから初めてのエンコードに挑んだところ、まずAviUtlがAVCHDを読んでくれない・・・。というわけで、そのあたりの解決策の備忘録。

最初はAviUtlのバージョンのせいかなと思い、version1.00からversion0.99mにしてみたものの変化なし。そんな中参考にしたのが「AviUtlでMP4(H.264)エンコードするためのインストールと設定方法」。ただこの中で「Nero AAC Codec」と「MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-In」は、最近のバージョンだとWindows2000ではエラーが出て働いてくれず、あきらめて削除しました。

結局のところ、

  1. x264.exe(32bit 8bit-depth)
  2. 拡張x264出力(GUI)Ex(x264guiEx)
  3. MP4Box(MP4Box-0.4.6-rev2080.zip)
  4. DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl
  5. Libav-SMASH Exporter

このあたりをなんとなく突っ込んだら、読み込めるようになったみたい。本当に必要なものとそうでないものの特定ができないんですけどね。

tmpgenc

他には、

も参考にしました。あとはTMPGEncにaviutl.vfpを設定するのも忘れずに。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2014/03/mts-aviutl.html/trackback

テーマをフルモデルチェンジしてみた。

2014年03月13日 正午の月齢:12.2  月名:十三夜  潮汐:中潮 月齢:12.2[十三夜] 潮汐:中潮 | 3年前 | 旧暦:2014年02月13日 | 友引
WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

久しぶりの投稿ですが、とにかく私生活がバタバタだったんです。気がついたら3月も1/3ほど経ってしまっています。さてさて、そんな忙しいときにもかかわらず、3年ぶりにテーマファイルを一新してみました。

screenshot

ここ最近流行のフラットデザインっぽく、ベタ塗りでまとめています。2カラム、右メニュー、本文リキッドレイアウトは以前と変わらないのですが、画面幅が500px以下になればサイドメニューが消えるレスポンシブデザインを取り入れてみました。

コンセプトは、まぁ色を見ればバレバレな気もしますが、初音ミク色なわけでして。あとはできる限りウェブセーフカラーで構成し、どうしても出せない淡い色のみ、妥協しています。このご時勢に216色にこだわる必要はほとんど無意味なんでしょうけど、何ていうか、昔からの習性みたいなものかなー。

さて、今までの当サイトのテーマを振り返ってみましょう。

screenshot01

これが初代のテーマのスクリーンショット。「鉄道ブログ」な感じをムンムンと押し出しています。途中マイナーチェンジを何度か加えましたが、基本的には白いままでした。

screenshot02

これが昨日まで使っていた2代目テーマファイル。明るめの緑色をメインにしてみました。基本的にはほとんど初代のテーマのままで、スタイルシートや画像だけを変えたくらいかな。

で、3代目のテーマですが、元になるファイル群が別物でして、余計な記述はできる限り省きました。一応Internet Explorer6でも崩れずに表示されるんですよ。あ、そうそう。相変わらずXHTML1.0です。HTML5で書く気が起きないので。html lintなどのチェックも全然していないのがちょっと心配。でもFirefox27・12、IE6・8で表示されているし大丈夫だよきっと、うん。と自分に言い聞かせて。

5年くらいはこれでいけるかなって思っているんですケド。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2014/03/theme-change03.html/trackback