Satellite J50にWindows2000を新規インストール。

2014年02月18日 正午の月齢:18.6  月名:寝待月  潮汐:中潮 月齢:18.6[寝待月] 潮汐:中潮 | 3年前 | 旧暦:2014年01月19日 | 先勝
In ハードウェア | Satellite J50にWindows2000を新規インストール。 はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は2年以上前のものです。情報が古い場合があります。

「4人の子供にそれぞれパソコンを与えよう」という、パソコン1人1台計画のために増備した東芝Satellite J50。いつものようにヤフーオークションで落札した格安&頑丈なJシリーズです。

いつもと違ったのは画面の解像度。大きさは15インチのままですが、1024*768ではなく1400*1050という、今まで我が家に存在しなかったモノ。子供に使わせるのはもったいない!!

ということで、これを自分のマシンにしてしまいましょう。そのためにはWindows2000を載せる必要があります。(いや別にWindows XP proで全然問題ないっていうか、むしろそのほうがそのまま使えてラクなんですけど、Windows2000を使い続ける意地のようなものがありまして・・・。XPのサポートがそろそろ終わるこの時期、2000の方が安全(狙われにくいという意味では)なんて思いもあって、Windows2000を入れないと気がすまないんですよ。)

そのかわりに、今まで使っていたJ60にはSSDとWindows7を入れて子供用にしてあげる予定なのです。

さて、実際にWindows2000を入れてみたわけですが、当然まったく問題なくインストールできました。ドライバも元々入っていたXP用のものが使えます。今までと異なる点は、AVGのかわりにAVIRAを入れ、ZoneAlarmを入れ、無線LANが内蔵でなくなったので古い802.11bのカードを使ったあたり。ホントはGW-USNano2を使いたいのですけど、Windows2000では使えないのです。とほほ。

画面の解像度がもたらす使い勝手はすばらしく、画像の編集はとても快適。たまにバックライトがちらつくことがあるのが唯一の心配点といったところでしょうか。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。