カメラを買い換えました。(また中古だけど)

2013年06月29日 正午の月齢:20.8  月名:二十日余の月  潮汐:中潮 月齢:20.8[二十日余の月] 潮汐:中潮 | 3年前 | 旧暦:2013年05月21日 | 先勝
In 受想行識 | カメラを買い換えました。(また中古だけど) はコメントを受け付けていません。

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は3年以上前のものです。情報が古い場合があります。

長らく使い続けてきた、オークションで4000円くらいで入手したNikon COOLPIX 5200が突然壊れました。電源が入らない、または電源を入れても1秒程度で電源が落ちます。

usedcamera_01

そこで後継カメラを探しました。今回もオークションで格安物件を狙います。入手したのはNikon COOLPIX S510。3800円で落札ですー。Nikon信者ってわけでもないのですが何となく選んでしまうのですよ。

usedcamera_02

画素数は500万から800万へ増えましたが、最高画素なんて絶対に使わないので200万~300万画素で必要にして十分。5200が2004年発売でS510が2007年発売ということで、どのあたりが変わったかというと・・・

usedcamera_05

薄く・軽くなっています。でも5200のほうがもちやすい気が。それから各種スイッチが5200のように無骨でがっちりしているほうが操作しやすい。S510は繊細すぎて・・・

usedcamera_04

液晶画面は飛躍的に大きくなりましたが、5200の大きさでも全然不満がなかったのでありがたみは少ない。むしろ電力消費が心配だなぁ。あと大画面と引き換えに光学ファインダーがなくなったのは減点。画面で確認するとタイムラグがあるので、光学ファインダーで覗いてシャッターを切るほうがタイミングが合うのです。

usedcamera_03

修理して使えるものなら、5200を修理して使いたいですなぁ。カメラという道具として考えると新しければいいってわけでもないんですよね。思うところはいろいろあるけれど、S510を愛することにしましょう。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。