EeePC1005HAを分解して、異物を取り出してみた。

2013年01月31日 正午の月齢:19.7  月名:更待月  潮汐:中潮 月齢:19.7[更待月] 潮汐:中潮 | 4年前 | 旧暦:2012年12月20日 | 先勝
ハードウェア | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

EeePC1005HAをぶんぶんと振ると、中でカラカラと何かが転がるような音がするので、久しぶりに分解してみました。分解の手順は以前のとおり。

さて、中から出てきたものは・・・

battery-parts_01

プラスチックの破片でしたー。これっていったい何の破片?!

battery-parts_02

バッテリーの連結器(?)の一部でした。なんで砕け散ったんでしょうね。

battery-parts_03

瞬間接着剤でくっつけたものの、すぐにポロリ。あーあ、どうも接着できない材質みたい。けど、もう1ヵ所の連結器があるからなんとかパソコン本体に固定されています。もう1ヵ所も壊れたら、バッテリーを買うしかないのかな・・・

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2013/01/eeepc1005ha-karakara.html/trackback

Firefoxで「右クリック禁止」を無効化してみた。

2013年01月25日 正午の月齢:13.7  月名:待宵月  潮汐:大潮 月齢:13.7[待宵月] 潮汐:大潮 | 4年前 | 旧暦:2012年12月14日 | 先勝
ソフトウェア | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

別に右クリックをするのって悪いことでも何でもなくて、ウェブデザインに興味がある者からすれば「部分的にソースを覗いてみたい」という感じで、別の表現をするなら「綺麗なお皿やコーヒーカップの底を見て銘柄を確かめたい」くらいの気持ちなのですが、ここ最近「右クリック」できないサイトがまた増えてきたように感じます。

なぜそこまでして右クリックさせたくないのかは知りませんが、右クリックしたときに無反応だと「えっ?!」と思って何度かやってみて、その後ちょっとカチンと頭に来るのであまり気持ちのいいものではない。というわけで、「右クリック禁止」を無効化してみました。具体的な方法は、

<右クリック禁止を回避する方法>

  1. about:configを開く。
  2. フィルタ欄に以下の項目名を入力する。
    dom.event.contextmenu.enabled

表示された項目[dom.event.contextmenu.enabled]をダブルクリックし、値を[false]に変更する。

Firefoxで右クリック禁止ページを回避する方法。

これで、快適に右クリックができますー。さて、右クリックに対するいいたいコトはたくさんあるのですが、そのほとんどを代弁してくれているサイトがあるのでリンクしておきましょう。

ぜひご一読下さいネ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2013/01/firefox_r-click.html/trackback

WordPressのアカウントからadminは絶対削除しておくべき。

2013年01月19日 正午の月齢:7.7  月名:弓張月(上弦)  潮汐:小潮 月齢:7.7[弓張月(上弦)] 潮汐:小潮 | 4年前 | 旧暦:2012年12月08日 | 先勝
WordPress | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

2012年12月22日から2013年1月8日にかけて、WordPressのログインページ(wp-login.php)に猛烈な攻撃がありました。何が何でも入り込んで、イケナイコトをしたいらしい。

攻撃に対しては、「WordPress ログイン画面(wp-login.php)への不正アクセス対策。」で対策できています。不正ログインは今のところ完璧に防御。

この攻撃、もうほとんどがユーザー名に「admin」または「Admin」です。1つだけ「root」がありましたケド。IPアドレスのログを置いておきますネ。adminの削除方法については他のサイトを見てください。

以前、不正アクセスを受けて泣いたことがあるので、もう絶対ぜったいに対策しておいたほうがいいです。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2013/01/wordpress-admin.html/trackback