黄色のタキ5450(通称「毒タキ」)はかなりカワイイ。

2012年06月4日 正午の月齢:14.5  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.5[十五夜] 潮汐:大潮 | 5年前 | 旧暦:2012年04月15日 | 赤口
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は5年以上前のものです。情報が古い場合があります。

最近人を乗せる車両にあまりグッとくるものがなく、貨車ばかり気になっているのです。前回入手したセメント輸送のタンク車に続き、またタンク車を購入してみました。

タキ5450

今回は黄色のタンクが特徴的なタキ5450(河合商会KP-246E)、通称「毒タキ」です。短編成でも存在感がある車両なので使いやすく、何と言ってもカワイイ!

タキ5450 タキ5450

ブレーキの形状によって2種類用意されていて、よく作りこまれていると思います。気になる点といえば台車と台枠の隙間が大きすぎることと、銀色が目立ちすぎる車輪。台車と台枠の隙間については、心皿部分を加工することでより実感的にすることができます。

というわけで、今後も引き続き貨車にハマりそうな予感なのでしたー。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2012/06/poison5450.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。