天下一品「こっさり」(こってり+あっさり)を試してみた。

2011年08月18日 正午の月齢:18.7  月名:寝待月  潮汐:中潮 月齢:18.7[寝待月] 潮汐:中潮 | 6年前 | 旧暦:2011年07月19日 | 先勝
受想行識 | 1件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は5年以上前のものです。情報が古い場合があります。

先日(と言ってもかなり経つんだけど)、いつもの天一で「こっさり」を細麺で注文してみました。こっさりとは・・・

こっさり・2号

「こってり」と「あっさり」のスープを半々に混ぜた「こっさり」が存在する。「こってり」を「1号」、「あっさり」を「3号」と呼ぶのが厨房の符牒であり、こってりとあっさりの中間であることから「2号」とも呼ばれる。別名「屋台ラーメン」「マイルド」とも呼ばれる。かつて、従業員のほかは関係者や常連客以外はその存在を知らない裏メニューだった。

Wikipedia 天下一品

ということです。元々この店には手書きの御品書きで「新2号」というのがあったので、注文の際には「新2号細麺で。」と伝えたところ、厨房へのオーダーは普通に「2号」でした。「新」はどうなっているのやら。

さらに、出来上がったラーメンを持ってきたときには「お待たせしました、こっさりです。」ということで、いつの間にか「こっさり」という言葉が店員の口から漏れています。

さて、味ですが、美味しい。こってりより粘度は低いものの、塩辛さ(醤油辛さ?)はこってりより多め。細麺と絡んで思っていた以上にパンチがあります。手書きの御品書きに書かれていた「マイルド」という言葉は嘘。

「あっさり」が入っているはずなのですが、そもそもあっさりを注文したことがないのでこれ以上コメントできません。悔しいのぉ。

こってり(1号)→味がさね(4号)→こっさり(2号)・・・次はあっさりに挑戦!!

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2011/08/kossari.html/trackback

1件のコメント

  1. […] 「こってり(1号)→味がさね(4号)→こっさり(2号)…次はあっさりに挑戦!!」ということで、「あっさり(3号)」に挑みます。挑みます、なんて大げさなようですが、こってり以外を注文する […]

    天下一品「あっさり」に挑む。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2011年09月7日 #

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。