1006サイズ チップLEDをはんだ付けしてみた。

2011年07月7日 正午の月齢:6.1  月名:七日月  潮汐:小潮 月齢:6.1[七日月] 潮汐:小潮 | 6年前 | 旧暦:2011年06月07日 | 赤口小暑
できるかな | 1件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は5年以上前のものです。情報が古い場合があります。

入手した双眼ルーペで、早速1006サイズ(1.0mm×0.6mm)のチップLEDをはんだ付けしてみます。

2012と1006の比較

前照灯の製作に使っている2012サイズとの比較。すごく・・・小さいです。面積比では1/4ですから。果たしてはんだ付けできるのでしょうか。不安になります。

倍率3.5倍では足りない。実体顕微鏡でないと辛いかも。しかしなんとかはんだ付けできました。思ったよりもずっと難しいよ・・・

1006点灯試験

やったー、光ったー。あとはこれを量産したり、ごく近い距離同士でくっつけたり。修行は続きます。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2011/07/1006led.html/trackback

1件のコメント

  1. […] 1006サイズのはんだ付け地獄をみた後なので、1608なんて余裕です。面積2倍ですよ。うすら笑い浮かべながら作業できました。参考にしたサイトではTOMIXの制御基板を使うためにアノード […]

    1608サイズ チップLEDで3灯式信号機を作る。 | 煤式自動連結器からのピンバック | 2011年07月8日 #

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。