駅モジュール延長部の作成(その12)・商店街

2010年12月30日 正午の月齢:24.8  月名:二十五日月  潮汐:長潮 月齢:24.8[二十五日月] 潮汐:長潮 | 7年前 | 旧暦:2010年11月25日 | 大安
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

金網量産化の目処が立ったので、本来の作業に戻りましょう。

駅モジュール延長部・商店街部分

最終的にこのような配置になりました。長屋の位置を変更して銭湯にしています。長屋の横には大家さんっぽい一戸建ての住宅を。裏庭も設けて長屋との格の違いを出しました。表札は「志村」の予定。

銭湯勝手口

銭湯はそのままでは無防備すぎて現実感がないので、裏の勝手口を塀で整えました。いつものようにもともとの土台は捨てて、プラ板で作りなおしています。

信号場モジュールとの親和性

信号場モジュールと並べるとこのようになります。電柱や放置自転車で裏通り感を演出させる予定。ドリフ長屋と銭湯の組み合わせは、ドリフ大爆笑「もしもこんな銭湯があったら」を連想させます。・・・いや、若い人にはわからんよね。

さて、低コストで量産ができそうな金網フェンス。

金網・設置前

140mmくらいだったらだいたい30分程度で作れました。これ1個に30分という時間は適正なのかどうかはさておき、個人的には納得している一品。色はとりあえず伊豆急ハワイアンブルーにしました。京阪ライトグリーンでも良かったかなとは思っていますけど。

金網・設置後

金網を設置すると、このような感じになりました。うむうむなかなかよいではないか。さて、あとは残り1/4の住宅街部分を作れば、駅モジュール延長部も一応完成です。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2010/12/station-extention_module12.html/trackback

金網フェンスの製作(その2)

2010年12月27日 正午の月齢:21.8  月名:二十二日月  潮汐:小潮 月齢:21.8[二十二日月] 潮汐:小潮 | 7年前 | 旧暦:2010年11月22日 | 友引
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

前回、灰汁取りの網でフェンスを作りましたが、採取できる網が少なくコストパフォーマンスが悪いため40メッシュのステンレス金網を発注しました。でもただ待っているだけというのも寂しいので、代わりに使えるものを探しました。

100円ショップのポーチ

100円ショップで売っていたポーチというか小物入れにいい感じの網がついていたので買ってみました。目視で30~35メッシュというところでしょうか。200mm×250mmは採れます。色もそのまま使えそうな感じ。早速網の部分だけ採取して、試作してみます。

今回は1mの高さのフェンスを再現するべく、0.5mm真鍮線を上下に組んでみました。

真鍮の枠に網を張る

ボンドGクリヤーで網を貼ってみました。網の切断もラクにできてしまいます。おっ、もしかしたらこれは結構いけるかも。それではプラサフを吹いてみましょう。

プラサフを吹く

むー、1/150スケールとしてはほんの少し網目が粗いけれど、十分使えるではないかっ!! 写真では中央部分にボンドがむにゅるんとはみだしていますが、ピンセットで引っ張れば簡単に取れました。するとますますいい感じに。

そうこうしているうちに注文していたステンレス金網が届いて、どちらで量産しようか悩んでいます。

ステンレス金網40メッシュ

この金網もエッチングに比べれば低コストで量産できるはずなのですが、100円ポーチにはかないません。せっかくなので、より精密に再現したいところには40メッシュステンレス金網、精密さよりも雰囲気重視の箇所には100円ポーチ網と使い分けることにしましょう。さて、金網作りに時間をかけすぎたので、本来のレイアウト作りに戻らなければ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2010/12/net-fence2.html/trackback

「スイートプリキュア♪」画像が出てきました。

| 7年前 | 旧暦:2010年11月22日 | 友引
受想行識 | 2件のコメント

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

「スイートプリキュア♪」の画像がちらほらと出てきました。

マイコミジャーナルより

アニメ「プリキュア」シリーズの8作目「スイートプリキュア♪」(ABC・テレビ朝日系)が11年2月6日から放送することが決まった。最新作は、音楽と友情がテーマ。スポーツ万能で負けず嫌いな北条響(ひびき)と、学年トップの成績で学校のアイドル的存在の南野奏(かなで)の2人が、「キュアメロディ」と「キュアリズム」にそれぞれ変身し、不幸なメロディーで人間界を悲しみと不幸に陥れようとたくらむ悪の王メフィストに立ち向かう。

マイコミジャーナル[プリキュア]8作目は「音楽と友情」がテーマ 11年2月放送開始

キャラ設定や性格付けは昔の「ふたりはプリキュア」等に返ったようです。それはそれで悪くはないですが、戦い方は仮面ライダー響鬼に近いかも。主人公に響(ひびき)さんもいるし。まぁ、変身が解けたら全裸ということはありえないでしょうが、同人誌のネタとしては使えると思います。

公式サイトより

公式サイトを見ると、でーんと画像があるのですが、頭に宝石を載せた淫獣がたくさんいることがわかります。そして今回のプリキュアのカラーコンセプトですが・・・

雑誌より

2人ともピンクということらしいです。本当にそれでいいのかという気がしないでもないのですが、なにしろピンク色は無条件に女子を惹きつける色であることは間違いないので、大人の事情としてはわからなくもないです。

しかし・・・なんでだろ。馬越キャラにどっぷりと汚染されてしまっているせいか、イマイチ萌えぬのだー。フレッシュプリキュアよりは期待できるとは思うけれど、なんていうか、この、グッとくるものがないんだな。この1年間かなりハートをキャッチされてしまったよ。

と言っても、見るのは確定です。とりあえず見ます。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2010/12/suiteprecure-pict.html/trackback