急行荷物列車をつくってみよう。(最終章)とりあえず完成しましたー。

2009年12月25日 正午の月齢:9.0  月名:十日月  潮汐:長潮 月齢:9.0[十日月] 潮汐:長潮 | 8年前 | 旧暦:2009年11月10日 | 友引
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は7年以上前のものです。情報が古い場合があります。

マニ44が恋しくなって、始めた、荷物列車プロジェクト(?)ですが、ひとまず作業終了です。ウェザリングとかディテールアップとか終わりはないんですケド。

さて、せっかくなので情景をプラスして写真を撮ってみましたー。

信号場モジュールにばらばらに配置してみました。オユ14の明かり窓は、加工して正解だったようです。白塗りだけなら絶対浮いてしまうヨ。

台車の強度を犠牲にして削り込んだ甲斐あって、車高がすっかり下がったマニ44。車体裾との干渉もありません。

KATOのスニ40との高さもピッタリ。ちょっと連結面間を詰めたいですネ。

我が家の車種は、

  • EF58 or EF81
  • マニ60
  • マニ50
  • スニ40×2
  • マニ44×2
  • オユ14
  • オユ10

という構成になりました。実際の編成とは異なる部分もあるとは思いますが、ずっと昔に見た急行荷物列車のイメージは再現することができそうです。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2009/12/express-baggage-train_11.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。