感謝祭用レイアウト(最終章)

2009年11月1日 正午の月齢:14.3  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.3[十五夜] 潮汐:大潮 | 8年前 | 旧暦:2009年09月15日 | 大安
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は7年以上前のものです。情報が古い場合があります。

2009年10月31日。大津線感謝祭当日。天候は晴れ。

開場直前

最終動作確認ののち、予定より6分早く開場。早々に人だかりができました。

模型と子供 模型と子供

椅子に座って見せるつもりはなかったのですが、だんだん進入してくる子供たち。いったん着席すると、全然動いてくれません。触るなって言っても触るし・・・気持ちはわかるケドさ。

カメラカーも好評で、ずっと環状外回りで運転しました。電池交換2回。

特別列車

こんな列車も珍入しました。子供のウケが良かったのは221系。湖西線沿線で馴染みがあるのでしょう。旧型+10系客車はウケが悪く、喜んでいたのは一部のオッサンだけ・・・

15:00閉場なので、3分前に子供へのサービスとして長大編成を急遽組成しました。さすがにDE10単機では外側線のループ線は登れず。

公開終了後 公開終了後 公開終了後 公開終了後 公開終了後

公開終了後、いくつかのカットを撮影しました。先日の準備同様、この時間帯がいちばん綺麗に輝きます。大人だけの至福の時間。

被害箇所

今回の被害は、すぐに判明したものだけで、架線柱3本、小物類3個。次回はアクリル防御壁を付けるか、それとも破壊されるのを覚悟で至近距離で公開するか。っていうか、元々机の部分から侵入させないつもりでいたのですが、子供たちが勝手に入ってくるし。ネビュラチェーンを張り巡らせたい気分です。

亀師匠曰く「被害は少ないほう」ということで。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2009/11/festa-layout_final.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。