必殺仕事人2009 仕立て屋の匳

2009年04月27日 正午の月齢:2.3  月名:三日月  潮汐:中潮 月齢:2.3[三日月] 潮汐:中潮 | 9年前 | 旧暦:2009年04月03日 | 赤口
受想行識 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は8年以上前のものです。情報が古い場合があります。

2009年4月24日、からくり屋の源太亡き後を継ぐ仕事人が登場しました。KAT-TUNの田中聖が演じる「仕立て屋の匳(れん)」。

仕立て屋といえば、黒子服・待ち針・物差しに仕込んだ刀で心臓を突くという、必殺仕切人の新吉のイメージがあったのですが、匳は新吉とは正反対のキャラクターです。とても同じ表稼業には見えない・・・

新吉
髪型 坊主頭。 髷(途中から髪型変わった)。
服装 派手目の色使いでだらーんと着こなす。 一般的な商人の着物。
喋り方 チンピラ風。 オカマッぽくなよなよ(裏の顔は普通に喋る)。
性格 虚勢を張っているが、根は素直っぽい。 普段は温厚だが、裏は仕事に徹する。
殺しの技 針と糸を使い、背後から糸で絞殺する。 待ち針で相手を捕捉し、仕込刀で心臓を突き刺す。

念仏の鉄の外観に、担ぎ呉服屋の柳次の技を混ぜたような感じですが、個人的には好印象でした。田中の演技嫌いじゃないし、源太よりも存在感があると思います。それから相手を始末した後の口が半開きな表情がいい。

殺しのテーマは、もしかしたら「櫻の花のように」が使われるかも、と期待したのですが、さすがにそれはなかったですネ。あの曲の殺しのテーマアレンジ、大好きなんだけど。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2009/04/ren.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。