レイアウト制作のリハビリテーションのためのレイアウト(その7)

2008年09月19日 正午の月齢:19.7  月名:更待月  潮汐:中潮 月齢:19.7[更待月] 潮汐:中潮 | 9年前 | 旧暦:2008年08月20日 | 先負
鉄道模型 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は8年以上前のものです。情報が古い場合があります。

商店。

商店

これと、タクシー営業所を自作すれば、駅前はほぼ完成しそうな気がします。実際田舎の小駅ってこんなもんでしょ。あとは農協とか、駐輪場とか。

タクシー営業所設計草案

前回撮影したタクシー営業所の実物を元に設計図を起こします。労働組合の定期大会に参加したときに書きましたー。来賓の挨拶があまりにも長いもので・・・それと平行して、リハビリではなく本番用の建物群も製作を始めています。

公団住宅 公団住宅

グリーンマックスの公団住宅。パッと見の雰囲気は大事にしていますが、ドアの塗装とか結構乱暴です。洗濯物や植木鉢等で生活臭を出さないと、すごく廃墟っぽいなぁ。

建物たち

他にもこんな感じで。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2008/09/rehabilitation-layout_7.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。