N700系の試乗会(けど乗ってない)

2007年06月23日 正午の月齢:8.4  月名:九日月  潮汐:小潮 月齢:8.4[九日月] 潮汐:小潮 | 10年前 | 旧暦:2007年05月09日 | 先勝
鉄道動画 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

7/1の営業運転に先駆けて、N700系の試乗会がありました(JR西日本は6/23・6/24)。けど参加していません。今回は乗れませんでしたー。でも、とりあえず見ておきましょ。ということで、博多発新大阪行きの試乗会列車が新大阪駅に到着するタイミングを見計らって待機。出迎えるマニアさんは煤を含めて数人。閑散としていました。まずは動画をどうぞ。音はアナウンスやその他でうるさいだけだったので消しちゃいました。

N700系編成全体

さすがに新車なので綺麗。

斜め後ろからの先頭部分の形状 N700系ロゴ

ロゴマークの色やデザインは爽やかなイメージ。

ドアと車体の段差 全周囲幌 ドア下部の処理

噂の全周囲幌は伸びきったときの様子が気になります。以前の形式よりもすっきりしたドアレール機構部分は異物が挟まりにくそうなデザインに。ドアと車体には段差がありツライチではありません。

N700系の窓 700系の窓 300系の窓

とにかく窓が小さいっ。まるで飛行機のようですネ。700系と比較しても一回り小さく、300系の窓がとても大きく感じるほど。300系の窓も、登場時は100系と比較されて小さい窓と言われたものですが・・・。

パッと見ただけで乗っていないので、インテリアや動力性能や居住性にはなんともコメントできないのですが、うーん、500系のほうが細かい部分で好きだなぁ。いやN700系はホントにいい車両だと思うんですケド。さてさて、乗るのはいつになるのかなー。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2007/06/n700testrun.html/trackback

白の持ち物

2007年06月12日 正午の月齢:26.7  月名:二十七日月  潮汐:中潮 月齢:26.7[二十七日月] 潮汐:中潮 | 10年前 | 旧暦:2007年04月27日 | 赤口
デザイン | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

若い頃から白が好きで、白い服ばかり買ったり、部屋の内装を全部白く塗ったり、クルマを白く全塗装したり、以前虫歯を治療した際のレジンが黄ばんだ歯をセラミックにしたり(これは現在進行形。あと2週間で終わるハズ・・・)、まぁ、白が好きなわけです。最近持ち歩いている小物も自然と白になっております。

白い持ち物たち

空豆みたいなウォークマンNW-E305は、元々耳の穴に差し込む一般的なイヤホンだったのですが、すぐにポロッと外れるし、外れないようにぎゅーっと耳に突っ込むと痛いし、物理的不適合だったので諦めて耳に掛けるタイプにしたのです。 頭ブンブン振り回しても平気。で、通勤途中でキョロキョロとしてみると、首の後ろにケーブルを回している人が結構います。

首の後ろにケーブル

15年くらい前・・・もうちょっと前かな。ソニーがイヤホンの説明書に「このように首の後ろにケーブルを回してください」みたいなことを説明書に書いていた気がします。けど、実際やってみると、首の後ろがカサカサと気になるし、首の角度を変えると、皮膚と突っ張ってケーブルが引っ張られるし、いいとこなし。アゴの下にぶらぶらしているほうが快適です。そんなわけで、この白い空豆でE-TYPEばかり聞いています。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2007/06/white-items.html/trackback