大阪口のタンゴディスカバリー(?)

2007年04月5日 正午の月齢:17.4  月名:居待月  潮汐:中潮 月齢:17.4[居待月] 潮汐:中潮 | 11年前 | 旧暦:2007年02月18日 | 先勝清明
鉄道写真 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい

この記事は10年以上前のものです。情報が古い場合があります。

2005年の運転再開後、ATS-Pの関係でタンゴディスカバリー用の車両KTR8000形で運転されていたタンゴエクスプローラー。2007年3月ダイヤ改正で元のKTR001形に戻ってしまいましたが、いつものように特に意識もせずボケーッと撮った写真の中にKTR8000形タンゴエクスプローラーの写真があったのでとりあえず載せてみます。いつものことですが、適時性に欠ける記事でございます。こういう記事はダイヤ改正直後に書くべきなんだろうなぁ。ちなみに新大阪駅で撮影しました。

タンゴディスカバリー前面

先頭車同士の連結シーンですが、ヌメーとした曲線が作る対称性がキモカワイイ。

タンゴディスカバリー連結面

デザインも色もKTR001形のほうが好きなので、あまり愛が無い・・・っていうのがホンネですー。全然関係ないですが、おまけとして普段はあまり見られない683系の連結シーンを晒しますー。

683系連結面

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2007/04/tangodiscovery.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。