南海「サザン」とか「ラピート」とか「りんかん」とか

2007年02月2日 正午の月齢:14.3  月名:十五夜  潮汐:大潮 月齢:14.3[十五夜] 潮汐:大潮 | 11年前 | 旧暦:2006年12月15日 | 友引
鉄道写真 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

この記事は10年以上前のものです。情報が古い場合があります。

大阪-和歌山はほとんどJR(たまにクルマ)で移動するのですが、先日数年ぶりに南海に乗りましたー。前回南海で大阪-和歌山を移動したのはいつだったか、思い出せないくらいに久しぶりです。せっかくの機会なのでサザン指定席に無理矢理乗車です。

サザン サザン サザン

以前サザンに乗ったときは、緑色の塗装でした。色に関しては以前のほうが絶対カッコイイ!

サザン サザン サザン

あら、なんか以前と内装が違う・・・って、前のことは全然覚えていませんけど。シート幅が少し狭い気がしました(以前より格段に体重が増えているっていうのは棚に上げときまして)。JRに比べたら車体幅が狭いのかなー。車内は登場からの時間の経過を感じますが、綺麗に保たれていました。禁煙車だったので、トイレに行くために隣の喫煙車を通っていったのですが、たったの往復30mくらいで服がタバコくさくなってしまいました。タバコってホンマくっさー。側面腰部にふわふわの絨毯(?)が貼ってありました。そのおかげか、静粛性はかなり高くいい感じ。ラピートよりもずっと静か。(スピード出していないだけ・・・ってことはないですよね。)

ラピート ラピート

なんば駅にも久々に降り立ったので、うろうろそわそわと写真撮影を。とりあえずラピートから・・・。んー、未だ色褪せない個性的なデザインだぁ。787系や500系と並んで、まさに銀河鉄道999に採用されそうなデザイン。外板の清掃も行き届き、汚れの溜まりそうな部分も美しい。洗車しにくいデザインでしょうけどねぇ。

ラピート ラピート ラピート ラピート

楕円形の窓から見えるインテリアもいいぞっ。普段とは違うアングルで写真を撮ってみると、くるくると表情を変えるエクステリアデザイン。車番のフォントも素敵ですー。部分的にアップで撮ると、まるでグフのよう。グフってあのガンダムに登場するモビルスーツのグフです。ザクとは違うのだよって感じです。ということは、「はるか」は白いモビルスーツっていうことに。

りんかん りんかん

デビューしたときから好きだった30000系を撮影。とにかく流す。流す。流し撮りー。今使っているFinePix Z1はホントに暗いところに弱いので(そのくせスローシャッターも1/4までで物足りない・・・コンパクトデジタルカメラの限界かな)、屋根のある駅ではとりあえず流し撮りしないと間違いなくブレてくれるのです。んー、30000系の写真を撮ったのは20年ぶりくらい・・・かも。ただ単に写真撮るだけではなく乗りたいナァ。この列車で50‰の区間をクネクネしたいー。普段利用している人にはどうってことないでしょうが、めったに利用しないといとも簡単にハァハァできますネ。

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2007/02/southern.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。