最初で最後?! HOT7000団臨

2006年12月6日 正午の月齢:15.6  月名:満月  潮汐:大潮 月齢:15.6[満月] 潮汐:大潮 | 11年前 | 旧暦:2006年10月16日 | 先勝
鉄道写真 | コメントはありません

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

この記事は10年以上前のものです。情報が古い場合があります。

HOT7000を使った旅行に参加してきました。元々車両数が少なく、とても団体専用列車を仕立てる余裕はないハズなのですが、あの手この手で実現したわけです。企画に半分足を突っ込んでいる者として、二転三転する編成表やダイヤは困ったちゃんでありながらも楽しいものでした。それでは、写真をどうぞ。

銀河 京都にて

京都発倉吉行。京都駅では東京からの「銀河」が。ロネ・ハネともにかなりの乗車率なのが意外でした。本日のHOT7000は定期運用から外れている車両をムリヤリ寄せ集めているため、前も後も非貫通型でトホホ・・・。

側面

紛れもない、団体列車です。

キハ47の先っぽ キハ47の横 跨線橋

倉吉駅では今後の資料(?)として木造の跨線橋を撮影。さらに動いている車内から強引にキハ47も撮影しちゃいました。

フットレスト未使用 フットレスト使用

いちばん端の席だったのですが、とりあえずフットレストを使用。うーん、あまり快適ではないナァ。意味ない気が・・・

曲線通過

車窓の風景と比較してください。 カントと振り子が織り成すこの傾きっ!! なんかいい感じ。というわけで、定期の「スーパーはくと」よりも往復で3時間近く多く乗車しました。では、最後にすごい写真を。

定期列車スーパーはくとに抜かれる

土山駅でHOT7000(団臨)を抜き去るHOT7000(定期)。どこに写ってるって? 右上の蛍光灯の光が流れているのが定期「スーパーはくと12号」の室内灯ですぅ。あーん、時間帯悪すぎー。(-_-;)

関係あるかも知れない記事

前の記事・次の記事

前の記事
<<
次の記事
>>

この記事のトラックバックURL

http://susu.cc/2006/12/hot7000.html/trackback

コメントはありません

ごめんなさい、コメントフォームは閉鎖しています。